スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミドルボイス

チェストボイスとヘッドボイスの中間の声。裏声を地声のようにした声。

ミドルボイスをしっかりと出せるようになると、チェストボイスのような音質で発声できるようになります。
これにより、聴き手があまり違和感を感じることなく、声区を切り替える事が可能になります。
男性の場合は、キーが高い女性曲なんかも違和感なく歌うことができるようになります。

ミドルボイス発声の第一歩は、ミドルレジスターで声帯を閉鎖して、振動した声を出せるようになることです。
最初にして最大の難関です。

初めは少し高めの声で、声帯を閉じる練習をしてみましょう。
上手く閉じることができると、ジーンという金属音のような音がなります。
「ア」の母音でやってみます。
小声で練習してみましょう。

注意点は、息を強くして閉鎖しようとしないことです。
声帯の動き、振動、声に全神経を集中させましょう。
口を開いて発声した方がやりやすいです。

上手くできない場合:
息を吐きながら、お腹の力は使わず、喉だけで息を止めてみましょう。
この時、声帯が閉鎖されます。
何回か繰り返して、この時声帯を閉鎖する筋肉の動きを覚えます。
かなり繊細な動きなので、意識を集中させてください。
慣れたら声を出しながら声帯を閉鎖させてみます。

↑の下線部をいれたところを練習した。
高くてクリアだけど、地声にきこえる感じ。



閉鎖したまま声を低くしていく

閉鎖したまま、声を低くしていきましょう。
声帯を閉じる筋肉に意識を集中させ、閉鎖がゆるまないように気を付けます。

うまくいけばチェストレジスターに繋がります。
ミドルレジスターとチェストレジスターを切り替える時に、音が飛んでしまわないように気を付けましょう。
ぎりぎりまでミドルレジスターで粘るのがコツです。
繰り返しになりますが、口を開いた方がやりやすいです。

弧を描きながら落ちていく感じ。のどはカを抜かないようにする。



のどを開く

閉鎖をしながら喉を開く練習をしてみましょう。
口を開き、アゴを少し落とすようにして発声すると良いです。
声量を出した練習もしてみましょう。 「ア」以外の母音でも練習してみます。

のどを開くとヘッドボイスになってしまうので、まだまだ修行が足りないようだ。



チェストレジスターとミドルレジスターを交互に出してみる

換声点をまたいで発声してみましょう。
ミドルレジスターに切り替えた時に、閉鎖が緩まないように気を付けます。

のどの開閉を集中しないとできない。



チェストとつなげる

チェストレジスターとミドルレジスターを繋げます。
声区の切り替えを体に覚えさせるまで練習を繰り返しましょう。
声量を出した練習をすることで、実戦でも使えるようになります。

区切れ目付近が弱くなってしまうので、少しずつ慣らしていく。

★あまり大声で歌うと近所迷惑になるのでささやき声で高音の歌を練習していました!それがウィスパーボイスというのですねー!今初めて知りました!笑でもこの練習でミドルらしき声を習得できましたよ(^^)v...ゆうか*


FC2 Management

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:歌う修行者
チェスト→最低音、最高音付近が不安定
ミドルボイス(ミックスボイス)→研究中
ヘッドボイス→hiB~hihiAらへん。上に強化中。
スーパーヘッドボイス→調べ中。全然でない。てヵどうやるの?
ファルセット(裏声)→まぁまぁ
-------------------------
ホイッスル(フラジオレット)→発声練習後は出る
エッジボイス→ウォーミングアップ
ウィスパーボイス→キモ声
女声→ロリ、ゆっくり、ミックス(微妙)

ベルカント→微妙。裏声は巻き舌を加え始めた
ヨーデル→ルパン!?状態
ホーミー→よくわかっていない。

グロウル→地声verはできるが、裏声でできない
スクリーム→えせ
シャウト→ニコニコverはできるが、洋楽verはできない
ピッグスクイール→そこそこ
ガテラル→えせ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。